KCM’s diary

個人的に「良かった商品」「気になる商品」「気になる事」などをご紹介。抜け毛、薄毛に関する記事が多め。認知度が高い低いは関係なく、良いのも探しが得意(だと思いたい)な会社員。「これいいわ~!」をとモットーにお役立ち情報発信を続ける雑記でございます。

薄毛 抜け毛 30代 40代 50代 ルグゼバイブの効果と副作用 太る?

 

投稿日:2018.6.14  更新日:2018.9.18

さて、ルグゼバイブの口コミでも
パントガールよりも優れていると言われていて
その理由は馬プラセンタとコロストラムの2つの成分。

あなたの抜け毛や薄毛の救世主になるかもしれない

ルグゼバイブの効果と副作用が気になりますよね。 

 

さて、薄毛クリニックで取扱いのある

パントガールには、ルグゼバイブとちがって
「馬プラセンタ」と「コロストラム」の
2つの成分は、配合されていません。

 

また、プラセンタも種類がありますが

ルグゼバイブに使われている馬プラセンタは

他の動物(豚や植物)のプラセンタよりも
およそ300倍ものアミノ酸が含まれています。

プラセンタは美容だけでなく育毛、発毛にも

効果が期待できるので、是非とも摂取したい成分なのです。

 

ルグゼバイブの注目すべきポイントとなる

細胞を活性化させる
馬のプラセンタには成長因子が含まれており

髪の毛が太くしっかりと育つ上に
コシやハリが出る効果があるとされています。

実際私は、ぺちゃんこ髪は1ヶ月も服用しないうちに
解消されましたし、抜け毛や育毛に関しては
3ヶ月ぐらいで産毛が生えてきていたと思います。
割と早くしっかり効果を実感できましたよ。

個人的感想ですが今ではしっかり生えてきてます。

 

なので、パントガールで効果がなかった人、
育毛医療薬は抵抗があるな・・・と思われている方
ルブゼバイブを試してみる価値はあると思います。

 

また、口コミに関して「太る」と検索ワードで出てきたりしていますが
個人的には「全く太らないし、痩せもしない」(笑)
ホルモン系に影響を与えるサプリではないので
身体に負担はありませんのでご安心を!

 お値段は

1本なら7000円

2本なら10500円

3本なら14000円となります。(*2018.9.19現在)

 

まとめて変われたほうがお徳ですし
最低3ヶ月は続けていただいたほうが
効果を実感できると思いますので
3本の購入をオススメします。

 

私のように薄毛や抜け毛でお悩みの
「びまん性脱毛症」の方や
30代 40代 50代の女性の方には
是非とも試していただきたい。

 

日本では市販されていませんので

試してみたい方はこちらから

   ↓  ↓  ↓

>>>女性用育毛サプリ「フォリックス ルグゼバイブ」

 

 

関連記事:

kcm.hatenablog.com

kcm.hatenablog.com

kcm.hatenablog.com