更年期障害とプラセンタ

さて、プラセンタとは一体なんでしょう?

と思われる方は今どき少ないと思いますが

簡単にまとめてみましょう!

 

プラセンタは「胎盤」ですが、一般的には哺乳類の胎盤
植物性のプラセンタもありますが、私が試したプラセンタでは
馬プラセンタ>豚プラセンタ>植物プラセンタ
の順になります。

 

哺乳類の母体と胎児を繋ぐ重要な器官である胎盤には、
生命の源となるアミノ酸やタンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラル・核酸・酵素など胎児の生育に欠かせないあらゆる栄養素が含まれているのです。

アミノ酸は身体の細胞をつくる原料となり、タンパク質・脂質・糖質は身体をつくる重要な栄養源です。そしてビタミン・ミネラルには、身体の機能を正常に保つ役割があります。

核酸は遺伝子の修復や新陳代謝の調整などエイジングケアに作用する栄養素で、
酵素は免疫力アップに欠かせないものです。

他にも抗酸化力を向上させる活性ペプチド、細胞と細胞を繋いで健康な肌をつくるムコ多糖体(ヒアルロン酸など)、細胞の新陳代謝を促す成長因子が含まれるなど、まさにプラセンタは栄養の宝庫なのです。

 (私は1年ほど前から、サプリだけに頼らず鶏胸肉や麴やグリーンスムージーなど
毎日摂取するよう心がけています。)

 

そのプラセンタ、どうも更年期障害にも効果があるようで。
のんびり屋の私がイライラと怒りっぽくなり
周りに迷惑を掛けてはいけないと思いたち
病院探しをはじめ、結局何科に行けばいいのか悩んだ結果
産婦人科へ。

血液検査をし診断後プレ更年期?少し早い更年期とのことで
漢方処方していただいています。

その半年前頃から、薄毛に拍車がかかり、お肌の乾燥、シワ、お肌の張りなど
日に日に身体全体の衰えを感じるようになっていました。

もちろん、薄毛対策は急を要するほどの状態でしたので

服用育毛剤のパントガールを半年続けました。

今回出会った、 プラセンタ入りの
「ドクターゼロ ルグゼバイブ」を飲み始めて

10日程ですが、なんだか体調も頗る良く
お肌の調子もなんだか良い!

お化粧前に化粧水をつける時に感じるのです。潤いを!!

 

これは間違いなく、個人的感想ですが
 ドクターゼロ ルグゼバイブは
1日1カプセル×3回飲むだけで
薄毛に、お肌に、健康(更年期障害の症状)に
かなりいい商品に思います。